◎LEVONの使い方


levonは現在開発中のベータ版です。

ログインしたばかりの状態では「本の登録が有りません。」と表示されます。『新規』をクリックし自分の作品を登録してください。

『タイトル』、『総ページ』、『現在のページ』を設定したら『Create Book』をクリックして、登録を完了させます(タイトルのみの入力でも作成可能です)。

情報を変更したい場合には『編集』を押すことで、登録情報を変えることができます。その際には『Update Book』を押して登録を完了させます。作品名の登録はこれで完了です。


登録が完了すると、『本一覧』というリンクが現れ、自分が登録した作品一覧を確認できます。

執筆を進めるには『Open』をクリックし、メイン画面が開きます。

『Edit』先ほどの『編集』と同じ機能です。

『Destroy』登録した本を削除します。


メイン画面では執筆を助けてくれる七つの機能が使えるようになります。

『シーン』

小説の執筆を行うためにはここで新規作成を行う必要があります。まず「章」と「シーン番号」を指定していきます。決まっていない場合は指定なしでも登録可能です。登録が完了すると、メイン画面ではシーン番号順に整列され、執筆したいシーンにすぐ飛ぶことができます。

あとは空いている時間などを利用して「テキスト」欄に書き込むだけです。その際、『Create Scene』、『Update Scene』を押さなければ保存されませんので注意してください。

さらにメイン画面で各シーンの脇に表示される『表示』を押すと、マーカーや栞を使うこともできます。本文を読みなおしていて気になった部分の目印として使うことができます。メモ機能も付いているので、シーンについて気になったことなどを書きとめておくこともできます。変更した際には「保存」ボタンを押して、変更を保存する必要があります。


『登場人物』

この機能はバラバラになってしまいがちな設定をキャラクター一人ずつを単位に整理することができます。

名前や年齢などの設定のほか、作品におけるキャラクターの役割、キャラクターの人格形成の元となる歴史などもまとめて保存しておくことができます。

必要な項目の書き込みが終わったら、『Create Cast』、『Update Cast』をクリックして設定を保存します。保存が終わった後でも、リンクされている『編集』をクリックすることで、設定の変更などができます。


『世界観』

世界を作る上でモチーフになった時代や世界、物語の世界がどうやって発達を遂げたのかといった成り立ちなどをまとめておくことができます。

 の他作品への影響が大きい、主な舞台となる場所、衣食住についても書きとめておくことができます。作品に関わる世界についての情報をまとめておけます。

項目の書き込みが終わったら、『Create Warld』、『Update Warld』をクリックして設定を保存します。保存が終わった後でも、リンクされている『編集』をクリックすることで、設定の変更などができます。


『カレンダー』

カレンダー機能を使うと、物語に登場するイベントを簡単に整理できます。 『新規』を開くと「No」、「月」、「日」、「イベント」を入力する画面が表示されるので、必要事項を入力します。保存するには『Create Calendar』、『Update Calendar』を押します。保存が完了した後で『戻る』をクリックすると、メイン画面でカレンダーに登録した情報を一覧で見ることができます。


『シーンチェック』

読み直していたり、急に気になった所を思い出した時には各シーンチェック作成が便利です。

『シーン』を作成したときと同様に、「章」と「シーン番号」を指定し、修正したい内容や確認したい部分をメモしておけます。「章」や「シーン番号」は指定なしでも使えますので、どこに書いたかわかならいけど修正が必要な箇所をメモしておくこともできます。必要事項を記入したら『Create Scenechk』、『Update Scenechk』を押して内容を保存します。


『縦書きと横書き』

メイン画面の右上にある『縦書き』、『横書き』のリンクを押すと、『シーン』に書きためてある内容を縦書きや横書きで表示させることができます。編集はできません。編集を行うには『戻る』を押して、一度メイン画面へ戻る必要があります。


『検索と置換』

検索と置換機能はメイン画面の中央にあります。検索はキーワードを入力して、『検索』ボタンを押すことで検索を行うことができます。

置換は変更前の文字列と変更後の文字列を入力して、『置換』ボタンを押すことで使うことができます。その次に表示される画面には文字列が置換された後の状態でシーンごとに表示がなされます。ただし、置換を行いたいシーンの『Update Scene』を押さなければ変更の保存ができません。


作品をローカル保存したい場合は、縦書き又は横書き表示にし、コピー&ペーストを行ってください。



◎動作確認


○Google Chrome、Safari、Internet Explorer10以降

△Firefox(縦書き表示がされません)



◎利用規約


第1条 定義

本規約で使用される以下の各用語は、次の意味を有するものとします。

「利用者」本規約に同意の上、本サービスを利用する個人。

「本サービス」当社が本規定に基づいて「本システム」を利用する者に対して、提供するサービス。サービスの内容、種類については改良や変更が行われることがあります。

規約は本サービスの利用に関して、当社及び利用者に適用するものとします。

第2条 利用者の責任

利用者は、本規約の規定に基づき本サービスを利用するものとします。

利用者は、本サービスを利用するための必要な機器、ソフトウェア、インターネット接続業者との契約等全てを自己の責任と費用において準備するとともに、これらの諸設定を適切に行うものとします。

利用者は、本システムサービスに関連して当社に損害を与えた場合、その事由の如何を問わずその損害を当社に賠償する義務を負うものとします。

また、本サービスにおけて不利益(データ損失等)が生じた場合、当社ではこれを保証いたしません。

第3条 禁止事項

本サービスを利用するに当たって、以下の行為は禁止いたします。

第4条 利用規約への同意

アカウント作成で各種、規約に同意したとします。



サービスの提供元情報


榎本事務所

連絡先:levon@enomoto-office.com

いただいたメールは全て拝見しておりますが、ご返信はお約束できません。